乾杯.com~大人の焼酎・ウイスキー選び~

焼酎は三岳、ウイスキーはブラントンで美味しさを知りました。あなたの嗜好にマッチする美味しい1本を見つけましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

ウイスキーに関する調査で国産かスコッチ、バーボンの市場を探る

01.gif
02.gif
参照:洋酒に関する調査

この調査によるとウイスキー愛好家は飲酒している人の20%弱で男性がほとんどという結果が出ています。

洋酒のカテゴリーの中でジャパニーズウイスキーは20%、スコッチは10%、バーボンは10%弱という事で日本人の多くが国産ウイスキーを愛飲していることがよくわかります。

images.jpeg


■洋酒飲用者は全体の3割弱、男性での比率が高い。「ジャパニーズ・ウイスキー」「スコッチ・ウイスキー」「バーボン・ウイスキー」が各1~2割。「リキュール」は女性20代でやや比率が高い。

■洋酒を主に家で飲むことが多い層は全体の2割、洋酒飲用者の7割。自宅で洋酒を飲むときの気分は「リラックスしたい」が飲用者の5割、「気持ちよく寝たい」「気持ちを軽くしたい」「開放的になりたい」「疲れをとりたい」が各2割。

■自宅での洋酒飲用シーンは「食事中」「食事のあと」が飲用者の各3~4割、「寝る前」「自宅でくつろいでいるとき」「食事の前」が各2割。

■洋酒購入者は全体の4割強。購入時の重視点は「銘柄」「価格」「味」が上位3位。「銘柄」は男性や50代以上での比率が高い。

参照:洋酒に関する調査



私はバーボンならブラントン、スコッチならマッカラン、ジャパニーズなら余市が好きですね。

可能であれば各種1本ずつ自宅に常備しておきたいものです。


スポンサーリンク
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。